データクレンジング

データを活用するにはデータベースの精度、鮮度、使いやすさは最も重要なポイントとなります。しかし、日々のメンテナンスを怠ると利用する際に使いにくいデータとなってしまいます。
データクレンジングは、ダイレクトマーケティングやデータベースマーケティングなどのためにお客様のデータを整備するサービスです。

住所整備

住所整備を行っておかないと、原稿どおりや入力者によって統一されていないデータが登録されてしまい、後に重複データがわからなくなってしまう等の問題が発生します。それを防ぐ為、統一した形に変換します。

市町村合併に伴う
変換処理
近年の市町村合併に伴う住所表記の変換に対応します。 浦和/大宮/与野・・・さいたま市
田無/保谷・・・西東京市
住所切り分け処理 宛名ラベルへの出力時見栄えが良くなる、住所検索が容易になるなどの効果が期待できます。 ○市○○町・・・住所1
丁番号の統一 入力者や入力原稿によって住所表記はまちまちです。そのままの場合、違うデータとして扱ってしまいます。 浦和/大宮/与野・・・さいたま市
渋谷区桜丘町8‐18
渋谷区桜丘町8丁目18番
渋谷区桜丘町八ー十八
郵便番号付番/
エラーチェック
住所から判断し郵便番号を一度に付けることができます。
また住所が誤っていて、 郵便番号を付けられなかったものをチェックし住所を正しく直します。
○○県○○町など
(この場合は○○市が抜けています)
カスタマー
バーコード付番
このバーコードは郵便局専用で1000通以上の定型郵便物を発送する際に、5%の割引を受けることができます。
その際にも住所の入力間違いを見つけます。
 

電話/ファックス番号整備

市外局番付番 市外局番の抜けているデータに市外局番を付けます。
(但し、住所から判断が可能な場合に限る)
桁数チェック 電話番号の桁数の不備をチェックします。

組織名の統一

一般に原稿の記入がまちまちなことや、入力の際に統一した仕様でデータを作成しなかった場合に同一名称の複数のデータが発生してしまいます。

  • 株式会社、㈱、株、(株)
  • 有限会社、㈲、有、(有)
  • 財団法人、(財)など

資料請求・お問い合わせはこちら

03-6214-0061

お問い合わせはこちら

ページトップへ

このページの上部へ戻ります。