国内・海外拠点

国内・海外拠点イメージ

日本国内の渋谷センターと中国海南島センター及び各提携センターのインフラを融合し、セキュリティやクオリティを維持しながらお客さまの業務に合わせたアウトソーシングサービスをご提供させていただきます。

国内センター(渋谷)

機能(1)

メガバンク、大手金融機関のデータエントリー業務を中心にあらゆる業界・業種の事務処理・業務処理をお引き受けしています。事務処理のプロが、万全なセキュリティ対策のもと、経費削減・高品質・即効性を実現いたします。事務処理のアウトソーシングに40年以上の実績があります。

特徴
  • 金融機関が認めたデータ入力精度
  • 入力は、最低でも2回入力の原則
  • 「連想入力」による高い生産性の実現
  • プライバシー・マーク認証基準準拠のセキュリティ体制

機能(2)

中国データエントリーを実施するためのコントロール塔機能を有しております。データエントリーの進捗管理や入力者の管理に加え、お客さまとの窓口にもなります。仕様などの運用事項やお客さまとの報告事項も、センターですべて実施しており、お客さまが中国データ入力センターと直接やり取りすることはございません。

主な業務内容
  • 中国データ入力センターの管理(仕様作成、センターモニタリング、プログラム構築)
  • 画像管理(画像分割、画像データ配信)
  • 進捗管理(お客さまとの窓口)
  • 納品データ作成(チェック作業、コーディングなど)
  • 事務処理(帳票仕分、スキャニング、デリバリなど)

海外センター(中国 海南センター)

中国の南側に位置する海南島/海南省に自社データ入力センターを構えており、小規模案件から大規模案件まで対応することができます。納期などテクニカルな運用管理にも対応しており、インターネットを用いた調査などのBPO業務もご提供させていただいております。人材やシステムなど全てを国内センターで一括管理しております。

海南島の概要

中国最南端、台湾より南に位置、ベトナムに近い
中国第二の島。約4万平方キロメートル(九州や台湾とほぼ同じ面積)
年平均気温22~26度。熱帯気候。
年平均降水量1,600mm ※貿易風の影響で蒸し暑くない
中国のハワイ・常夏の島・リゾート・観光
人口867万人

特徴

海南センターの様子1 海南センターの様子2
海南センターの様子3

ページトップへ

このページの上部へ戻ります。