図書管理システム「名館長(クラウド版)」について

名館長(クラウド版)

名館長(クラウド版)とは

初期費用 無料!の図書館管理システム
登録500冊まで月額利用料無料!

まずは無料会員登録してお試しください

名館長(クラウド版)

『名館長V』は、図書室や企業の資料室での図書や雑誌をはじめとする様々な資料の貸出管理、資料検索、利用統計管理など、幅広く支援する図書館総合管理システムです。
専門書や設計図など、企業の共有財産の管理にもお役立てします。

  • 「名館長」シリーズの使いやすさをそのままに、サーバーが不要でインターネットがあれば直ぐに始められます。
  • 機器の故障やメンテが不要なので、詳しい人がいなくても運用可能です。
  • 安全、安心のセキュリティ対策

料金

項目 費用(税別)
初期費用 0円!
システム利用料 (500冊まで)無料
(501~5,000冊)20,000円/月
(5,001冊以上は1,000冊ごとに)1,000円/月

資料請求・お問い合わせはこちら

お知らせ

ページトップへ

サービス内容

お見積もりはこちら

ISO9001:2008
認証取得範囲:受託システム、図書総合管理システムの設計・開発業務(NOS)
データエントリーサービスの設計・開発業務(RMD)

ISO27001

プライバシーマーク(RMD)プライバシー
マーク

(リスモン・マッスル・データ)

プライバシーマーク(NOS)プライバシー
マーク

(日本アウトソース)

このページの上部へ戻ります。